お茶の水看護同窓会 本文へジャンプ
お知らせ掲示板
  イメージ  

共立女子大学 日下和代先生 最終講義のご案内

 

 2006年度まで精神保健看護学分野で教鞭をとられていた日下和代教授が、今年度をもって退職されます。つきましては、以下のとおり最終講義を開催致します。

 皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

 

  日時:201936日(水) 1330分〜15

  場所:共立女子大学 神田一ツ橋キャンパス2号館 701講義室

 

 (→上記タイトルをクリックしていただければ、詳細を確認できます。)



平成30年度 お茶の水会看護同窓会総会・講演会

     日時:平成30年6月16日(土)13時半〜総会/14時〜講演会

     場所;東京医科歯科大学3号館 18階講義室1


     →上記タイトルをクリックしていただければ、詳細を確認できます。


四大学平成卒業生の会連合会交流会2018

    日時;平成30年6月26日(火)19:00 -21:30

    18時30分開場、受付開始
    19時00分第一部「講演会:Flight Surgeonとは?」開演
    19時45分第一部「講演会:Flight Surgeonとは?」終了
    20時00分第二部「懇親会」開始

    →上記タイトルをクリックしていただければ、詳細を確認できます。


「日本在宅医学会第20回記念大会」

  いのちと生活を支える医療介護多職種チームの使命

  −病院・行政・市民とともに取り組むまちづくり−

  日時:2018429日(日)、30日(月・祝)

  場所:グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール

  公式サイト http://www.20zaitaku.com/

   → パンフレットもご参照下さい。

 

在宅の現場では、医療・介護の各専門職が常に「生活の視点」と「疾病の軌道」を意識し、連動することが求められます。病院(特に急性期病院)ではなかなか意識されにくいことですが、患者さんの生活を見る視点や、継続的な意 思決定支援に必要となる疾患の自然経過の把握は、病院における退院支援に本来は必要不可欠なものです。記  念大会では多くの企画が準備され、大学病院、大規模病院で働いておられる看護師の方々にとっても、明日からの 臨床現場で活用できるノウハウや臨床スタンスが得られると思います。是非パンフレット、公式サイトをご覧の上、  会場に足をお運び下さい。

 (東京医科歯科大学神経内科 沼沢祥行)



 プライバシーポリシー施行に関するお知らせ

   本会では、2005年(平成7年)の個人情報保護法の施行時点において、会員への個人情報の扱いに
  ついて意見聴取をし、会員名簿の発行ならびに発送を取りやめ、事務局で一元管理してまいりました。
   個人情報の取り扱い基準・方針を明確に示すことは、会員の皆さまに不安なく的確な情報の管理を
  するために重要であり、また、活動を活性化させていく上でも必須であるとの認識で、役員会において
  も議論を重ねた結果、プライバシーポリシーが整い、2013年7月から施行となりました。
   
   ・「プライバシーポリシー
   ・「情報開示申請書

    →上記をクリックしていただければ、内容を確認できます。
      「情報開示申請書」はプリントアウトしたのち、ご使用ください。

 「所在不明者の堀り越し作業」への協力をお願いいたします。

       所在不明者の掘り起こし作業を今年度の活動目標としてきました。
       転職・結婚などを契機とした引越しなどにより、多くの会員の住所を把握できていない
       のが現状です。
       このHPを見た方で、同窓会誌が送付されていない方がいましたら、ぜひ各学年の評議員
       または同窓会にぜひご連絡ください。
       同窓会役員・評議員の手元には不明者リストがあります。
       「○○さんの連絡先分かりますよ」などの情報もお待ちしています。
       また、周りの同窓会員にお声をかけていただけたら嬉しいです。
       どうぞよろしくお願いいたします。      
           
同期会活動支援金の制度がスタートしました

       お茶の水会看護同窓会では みなさまの同期会の開催をサポートしています 。
       同期の同窓会を開催する活動資金として 、1回上限1万円を出資いたします。
       活動資金の請求は、「
同期会活動支援申請書」をプリントアウトし記入したのち、同窓会まで
      お問い合わせください。